ブログやるならJUGEM
10月料理教室日程のお知らせ。

ようやく夏休みも終わり、一気に仕事モードにシフト。

気づけば、朝方や夕方はすっかり秋の気配です。

 

さて、来月10月の料理教室日程のお知らせです。

 

 10月21日(土)

 10月22日(日)

 10月28日(土)

 10月30日(月) の四日間を予定しております。

 

申し込みはこちらから → smkt@lime.ocn.ne.jp

もしもまた、エラーが出た場合はこちら → smktt@icloud.com

 

10月は事前にお話しした通り、お弁当レッスンとなります。

秋食材を使いつつ、日々のおかずにも展開できるストック料理を数品ご紹介

する予定です。春のお弁当レッスン同様、皆様にはお手持ちのお弁当箱を

ご持参いただきたくお願い申し上げます。

(でっかいお重箱はダメ!あくまでも一人分の弁当箱です。)

もちろん、私の方でも用意いたしますので、お持ちでない方はそちらをお使い

頂けます。

 

申し込みについて、

明日より参加申し込みをメールにて受け付けます。

なお、通常通り、過去一回以上の参加経験者の予約を優先し、空きが出次第

またブログにてお知らせ致します。

 

 

今年の夏、初挑戦したボルダリング。

息子は大ハマりし、私も姉も結局付き合わされることに。

ふだんの日常動作では使っていない筋肉を使うせいか、

終わった後や翌日の疲労感、筋肉痛は想像を超えるものでした。

でも、単なる全身運動というだけではなく、チェスやパズルを

解くような戦略的思考能力が必要なスポーツであることが

すぐにわかりました。ムダのないルート探索をする能力、

無理やムラが発生しないように運動力学の理解度を高める

ことが、上達への近道なのかもしれません。

 

 

誰にも教わっていないのに、体験2回目で「ムーブ」といわれる

ボルダリングの独特なテクニックを披露してくれた息子。

我が子ながら、柔軟すぎる身体の使い方やバランス感覚の習得の

速さに驚きました。

家の壁をよじ登りたいとかアホなことを言い出しませんように…

 

キッズスペースでオカンも頑張る。

 

姉も絶叫しながら必死に頑張る。

 

道具を一式揃える必要もないので、気軽にトライできるのもいい。

運動不足で何かスポーツ始めようかなという女性にはおすすめです。

一人で楽しめるスポーツですし、行けば行ったで、素敵な出会いなんか

もあるかもしれません…

 

よし、また行ってみようかな。

 

- comments(0) trackbacks(0)
メールサーバーの不具合。

本日より料理教室の予約受付をしておりますが、

どうやらメールサーバー不具合のため、申し込みメールが

エラーになるようです。

大変申し訳ございませんが、以下アドレスで再度送信いただきたく

お願い申し上げます。

 

変更アドレス  smktt@icloud.com

 

 

ご迷惑おかけします…

 

- comments(0) trackbacks(0)
9月料理教室日程のお知らせ。

ここ数日はほんの少し過ごしやすい気もしますが、

夏休み入ってからずっと毎日うだるような暑さにダウン寸前です。

早く涼しくなってくれ!!と願いながら、毎日のように「白くま」を

食べております…

 

さて、来月9月の料理教室日程のお知らせです。

 

 9月23日(土)

 9月24日(日)

 9月26日(火)

 9月30日(土) の四日間を予定しております。

 

申し込みはこちらから → smkt@lime.ocn.ne.jp

 

残暑の厳しい時期かとは思いますが、秋の食材も少しずつお目見え

している頃でしょう。

どんなメニュー内容にするか、只今絶賛悩み中…どうぞお楽しみに。

 

申し込みについて、

明日より参加申し込みをメールにて受け付けます。

なお、通常通り、過去一回以上の参加経験者の予約を優先し、空きが出次第

またブログにてお知らせ致します。

 

 

夏休みは、早々に撮影仕事を切り上げ、なるべくアクティブに過ごそうと

息子と海に行ったり、川で遊んだり、ラグビーの練習に付き合ったり…

なんだかんだで忙しい毎日です。

 

※↑インドの沐浴ではありません。

 

宗像サニックスブルース×オークランド代表の試合観戦!

2019年のワールドラグビーが盛り上がりますように。

 

最近、息子とお父さんがやり始めたパドルサーフィン。

1回目でいきなりボードに立てる身体能力の高さにびっくり。

 

今朝も6時過ぎからラグビー遊び。50近いおばさんが髪振り乱して走り回る

姿はどうにもいただけませんね。

あげくの果てに、「反応が悪すぎる」とか「状況判断が遅い!」とか

屈辱的な言葉を浴びせられ、もう朝から身も心もズタズタに…。

 

残りの夏休みも存分に楽しもうと思います。

 

 

- comments(1) trackbacks(0)
7月のfood+。

梅雨明けからいきなりのスーパー猛暑にクラクラしていますが、

7月も暑い中、多くの皆様にご参加いただき、心より感謝いたします。

 

夏向きの、そして暑さに負けないメニューにしようということで、今回は

ベトナムのポピュラーなお魚惣菜をメインに、アジアの元気をたっぷりいただける

料理をご紹介しました。

 

夏野菜の代表格きゅうりにレモン、ライム、ミントで涼しげなテーブルに。

ココナッツを使ったクッキーとベトナムならではのハス茶で皆様をお出迎え。

やはり、生春巻きは欠かせない。

作ったことのある方も多いというのは承知の上、みんなで丁寧におさらいしました。

今回使用したライスペーパー、薄くて気になる臭いもなく、おすすめです。

生春巻き、完成!

中にはちょっと皮が破けた方もいらっしゃいましたが、皆さんお上手でした。

色合いや透け具合…美しい仕上がりの料理というものは、間違いなく美味しいものです。

今回の器は、アジアの雰囲気そのまま、おっとりした、おおらかな質感の土物を中心にコーディネート。

あえてワンプレートに挑戦。

とにかく暑い時期の料理は、なるべく短時間でそして手軽にできるものが嬉しい。

ということで、きゅうりやもやしなど、手軽で経済的な食材を使ってさっと作れる

アジアな簡単和えもの2品。どちらもハーブが決め手。

こっくりとした飴色でつやつやに仕上がった煮魚は煮汁ごとご飯にたっぷりかけるのが美味しい。

タイ米でぜひお試しください。

ベトナムの定食屋スタイルを真似て、もりもりワンプレートに盛り付けして試食。

おまけで今回はモロヘイヤスープをお出ししましたが、現地では、スープもご飯にかけながら混ぜ込んで

食べるのが一般的らしい。

デザートはベトナム式プリン。コーヒー×コンデンスミルクの相性は言わずもがな。

上に乗っかってるクラッシュアイス、いまいちよくわからないけど、まあ良しとしよう。

 

今回の魚のカラメル煮、魚を変えて、また、寒い時期には土鍋でぜひ作ってみてくださいね。

みなさんのご家庭の魚レパートリーの一つになるといいな。

 

 

 

 

- comments(0) trackbacks(0)
6月のfood+。その2

7周年のお祝いということもあり、皆様に感謝の気持ちを込めて、小さなお土産を

ご用意しました。

おそらくすぐにスコーンを復習されるだろうとの期待を含め、シトラスカードを

おすそ分け。

ちなみに、うちの息子は、マーマレードジャムより全然美味しい、だそう。

 

皆様からのお心遣いにも感謝いたします。

美味しいお菓子やお土産、綺麗なお花などなど、本当にありがとうございました。

 

8周年、そしてまた9周年と、皆様とともに楽しく美味しい時間を過ごせますように。

 

 

- comments(0) trackbacks(0)
6月のfood+。その1

梅雨のはずが、もう一気に夏が来たような蒸し暑さで、身体がなかなか慣れません。

 

6月は7周年ということもあり、いつも以上に賑やかなレッスンとなり、

多くの皆様と楽しい時間を過ごせたことを大変嬉しく思います。

心より感謝いたします。

 

お祝いモードのレッスンは、いつもとは違った内容にしようと、

珍しくデザートにも挑戦。失敗したらデザートが無い!という緊張感をも

楽しみながら、メニューは前々からリクエストのあったサンドイッチに加え、

スコーンやシトラスカードも作り、皆さんには随分頑張っていただきました。

 

暑さのためか、花や葉にいまいち元気がありませんが…皆さんをお迎えする準備でバタバタと。

 

 

お茶菓子はちょっと太めのショートブレッド。ウォーカーズのショートブレッドがたまに

食べたくなる…

デザート、どの教室も失敗なくバッチリ仕上がりました。

デザートに引き続き、シトラスカード→ローストビーフを仕上げ、いよいよサンド作業。

きゅうりのカット、並べ方で性格が出ますね。

美味しそうなロゼ色に仕上がったローストビーフ、たっぷりパンに挟みます。

白ベースの器に、リバティの花柄やイギリス製チェックなどの柄物クロスを合わせて、賑やかなテーブルに。

そして、バタバタとスコーン作業。

しっかり腹割れして美味しそうな焼き色のスコーン、小ぶりなサイズが意外に人気でした。

 

いよいよ、アフタヌーンティーパーティースタート。

飲み物はもちろん、紅茶。CAMPBELL'Sのケニア紅茶とともに、サンドイッチとスコーンを

召し上がっていただきました。

主食ばかりで、かなりお腹いっぱいになったところに、お待ちかねのデザート。

ダークチェリーのソースを添えて、見るからに美味しそうなコントラストに歓声が上がります。

 

お上品なイギリス貴婦人には程遠い感じでしたが、何より楽しいティータイムになったことと

思います。サンドイッチに限らず、ローストビーフはちょっとしたもてなし料理のレパートリー

として覚えていただきたいですし、ジャム程メジャーではないカードもシトラスの配合を変えながら

またぜひ作ってみてほしいです。

 

- comments(0) trackbacks(0)
7月平日料理教室の日程変更!

先日、7月の教室日程をお知らせいたしましたが、8月1日に予定していた

平日クラスの日程を急遽変更いたします。

 

この8月1日は大濠の花火大会ということをすっかり忘れておりました。

教室終了後、皆さんが帰宅される際に交通機関等の混雑が予想されますので、

日程を変更した方が良いのではないかと。

 

よって、

8月1日(火) → 8月2日(水) に変更いたします。

 

どうぞよろしくお願いいたします。

 

矢田智香子

 

- comments(0) trackbacks(0)
7月料理教室日程のお知らせ

梅雨入りするも、いきなりの晴天続き。今日も暑かった…

驚くことに、更新も一ヶ月ぶりという…

 

さて、来月7月の料理教室日程のお知らせです。

 

 7月22日(土)

 7月29日(土)

 7月30日(日)

 8月1日(火) の四日間を予定しております。

 

申し込みはこちらから → smkt@lime.ocn.ne.jp

 

今年の夏は、去年以上のスーパー猛暑との噂です。

ムシムシと蒸し暑い時期ですが、暑さを乗り切れるような

メニューを考えようと思っています。

 

申し込みについて、

明日より参加申し込みをメールにて受け付けます。

なお、通常通り、過去一回以上の参加経験者の予約を優先し、空きが出次第

またブログにてお知らせ致します。

 

どうぞよろしくお願いいたします。

 

- comments(0) trackbacks(0)
6月料理教室日程のお知らせ

GWも終わり、すっかり普段通りの毎日です。

黄砂やPMの影響は多少あるものの、気持ちのよい五月晴れが続きます。

 

さて、次回6月料理教室日程のお知らせです。

 

 6月17日(土)

 6月19日(月)

 6月24日(土)

 6月25日(日) の四日間を予定しております。

 

申し込みはこちらから → smkt@lime.ocn.ne.jp

早いもので、6月でfood+は7周年を迎えます。

いつも以上に賑やかで楽しい時間を皆様と一緒に過ごせることを

楽しみにしております。

 

申し込みについて、

明日より参加申し込みをメールにて受け付けます。

なお、通常通り、過去一回以上の参加経験者の予約を優先し、空きが出次第

またブログにてお知らせ致します。

水巻教室はまた後日お知らせいたします。

 

どうぞよろしくお願いいたします。

- comments(0) trackbacks(0)
3、4月のfood+。

桜も散り、新学期スタート。バタバタとしているうちに、早くもGW突入になります。

 

今回は、2ヶ月合同の回となってしまいましたが、多くの皆様にご参加いただき

心より感謝いたします。

毎年春は、お弁当レッスンでしたが、今年は久々にお弁当ではない春メニューを

ご紹介致しました。

いちごや新玉ねぎ、春キャベツなどなど春食材満載で、

春だけの美味しさを堪能できたのではないでしょうか?

 

いちごがあるだけで、子供もおばさんも気分が上がります。それにしてもいい香りだ。

 

最初にお出しするお菓子もやっぱりピンク!そう、いちごのブールドネージュ。

 

いちごと言ってもいろいろございまして…品種によって味も香りも形も果肉の色も

全部違います。食べ比べてみると、なかなか奥が深い!

自分好みの仕上がりイメージに合わせて品種選びをしてもいいのかもしれませんね。

 

今回、ほぼメインとなったのは、いちごのリゾット。

教室始まって以来の「衝撃の問題作」になるのではないかとちょっと心配しておりましたが、

まずまずの好反応にホッ。

それぞれ自分で盛り付けしていただきましたが、いちごの散らし方にも個性がはっきり出て

いたようです。上品に並べた方もいらっしゃれば、どういうわけか“顔”みたくなってた方も…。

新わかめを洋風に仕上げてもなかなかイケます。

我が家では毎日のように食べている春キャベツ、こんがりとオーブンで焼くのもおすすめ。

味付けこそシンプルですが、しみじみ美味しい新ジャガの蒸し煮。

白ベースの器を中心にセレクト。

微妙に異なる白×白の組み合わせ、古くは高校生の時からずっと好き。

リゾットを仕上げてすごい勢いで試食スタート。

 

 

 

可愛いピンク色のリゾットを前に、乙女モード全開となった方も多かったのでは?

 

デザートもやっぱりいちご。

わずかに香るローズのクリームソース、バラといちごは植物分類上同じ科であるがゆえ、

当然相性も○。

 

わたし的には、春爛漫なプレートのつもり。

 

そろそろ初夏シーズンに入っていきますが、

いちごに限らず、美味しい春を惜しみなく満喫してくださいね。

 

 

 

 

- comments(0) trackbacks(0)
| 1/39 | >>