ブログやるならJUGEM
11月のfood+。

暖かな日から一転、急に気温が下がり、すっかり冬らしくなってきました。

今年最後のレッスンは、毎年恒例のクリスマスメニューということで、

多くの方にご参加いただき、心より感謝いたします。

 

今年もメニューで悩みに悩んでいたところ、ある生徒さんのナイスな思いつきに助けられ、

前菜色々メニューで盛り上がろうということに決定。

 

 a 茹で豚のトンナート 

 b 白身魚のカルパッチョ

 c 春菊、干し芋、ブルーチーズのサラダ

 d かぼちゃのフムス 

 e アボカド、海老、柿の前菜

 f 根菜のスープ蒸しロースト

 g 紫キャベツのピクルス

 omake 洋梨とゴルゴンゾーラチーズのクロスティーニ

 dessert ポー ド クレーム ショコラ

 drink オレンジ紅茶/白ワイン・・

 

いつもに増してすごい器の量で、ビッグテーブル一面がエラいことに…

 

生の唐辛子とユーカリはペンダントブーケに。最終日にはかなりドライな感じに変化してました。

レシピ渡しは後にして、まずは、バラエティに富んだ7品目の出来上がりをみんなにイメージしていただきました。

  

お茶菓子はチョコパレット。たっぷりのドライフルーツやナッツをトッピングして見た目も華やかだったせいか、

割って食べるのを躊躇された方も多かったようです。

通常のレッスンとは異なり、説明しながらものすごいスピードでどんどん調理を進めたのには理由がありまして…

盛り付けにじっくり時間をかけ、皆さん主体でビッグテーブルをコーディネートしていただくことが今回最大の

ミッションとなりました。

器の選定と盛り付け方は、どの日も微妙に違いが出て、見ていてとても楽しく面白いものでした。

私の撮った盛り付け参考写真を見ながら、あれがいい、こっちがいいと、大盛り上がり。

ちょっと学校の授業っぽくて面白かったなあ。

 

トンナートを盛り付けるのに、どの日もみんなが選んだのはオリーブの木のボード。なかなかカッコよく盛り付けて

下さいました。海老とアボガドの前菜は全日程盛り付け方が異なって、どれもいい感じ。

  

フムスのスプーン盛りは絶大な人気。

 

想像以上に苦戦したのはカルパッチョの薄切り。身がボロボロになったチームもあれば、⇩のような美しい

盛り付けができたチームもあって、明暗の分かれた一品となりました。

 

 

どのチームも美味しそうなテーブルを作って下さいました。

 

 

 

 

お皿いっぱいに盛り付けられた前菜を前に、会話もお酒もすすんだようです。

にぎやかで美味しい時間を過ごせたように思います。

 

食後は濃厚なチョコレートデザートとコーヒーで、しっかりお腹いっぱいになったのでは?

 

7品もあれば1品ぐらいはお気に入りは見つかるだろうと、「質より量」的なメニューと

なりましたが、これらの前菜がクリスマス頃にはきっと皆様の食卓を一層賑やかに彩ってくれると

信じております。

 

 

 

 

- comments(0) trackbacks(0)
美味な色。

道の駅などで見かけると、ついつい手に取ってしまうのが、紫や濃いピンク色の野菜。

調理している時も、出来上がって食べる時も、なんだか体の中までキレイに、そして

女性らしくなったような気になる。

そんなことはもちろん気のせいだが、間違いなく「アガる色」なわけで、

前菜やサラダ、メインの付け添えなんかにすると、手っ取り早く非日常感が出る。

これから年末にかけて、いろいろイベントごとも多くなってくるが、

この美味なる色を持つ野菜たちを、気負うことなく使いこなしたいと思うのである。

とりあえず、今夜は紫大根をさっと塩で揉み、豚肉味噌漬けグリルの付け添えにして食べるとしよう。

 

 

- comments(0) trackbacks(0)
小さなクリスマス会のお知らせ。

やっと秋も深まってきましたが、街はそろそろクリスマスムード。
なんだかんだで今月の教室で年内は最後のレッスンとなりますが、

12月は毎年恒例のクリスマス会を予定しております。
詳細は下記の通り。

日時   12月17日(土) 17時スタートで19時30分ごろ終了予定
参加条件  一回以上の教室参加経験者であることと、何か1品持ち寄ること。
参加費  ¥4000(フリードリンク、フード、小さなお土産付き)
場所   教室場所 ON THE ROCKS(席数25名まで)

毎年、持ち寄り品に頭を悩ませる方も多いようですが、何でもかまいません。
手作りでも市販購入品でも何でもありです。
気負うことなく、多くの皆様にご参加頂きたいと思っております。
忘年会兼ねて賑やかに楽しくて美味しい時間を過ごしましょう!

先生の持ち寄り、今年も頑張りますよ。

参加希望者は今週中にメール返信ください。

 → smkt@lime.ocn.ne.jp 矢田まで
参加するにあたり、不明な点や心配な点がございましたら、遠慮なくご連絡ください。

詳細は後日参加者にメールにてご連絡いたします。

 

- comments(0) trackbacks(0)
お芋のパン。

9月のカレーレッスン時にお教えした、「さつまいものスパイスマッシュ」を

練り込んだデニッシュトーストを生徒さんからおすそ分けいただきました。

教室の皆さんにはひと口ずつデザートと一緒にお出しし、自分は帰ってゆっくり、

そして美味しくいただきました。

 

ほんのりした甘さは、朝食にもおやつにもいい。

スパイスマッシュにちなんで、飲み物はチャイで決まり。

息子に「こういうのはお母さん、作れないの?」と屈辱的な言葉を

かけられましたが、イイんです。

 

「パンは買うか、パン作りの上手な人からもらうに限る。」

- comments(0) trackbacks(0)
10月のfood+。

朝晩はずいぶん肌寒く感じられるようになり、そろそろ冬仕度です。

 

先月の教室も多くの方々にご参加いただき、心より感謝いたします。

10月は、野菜高騰や品薄ということもあり「秋の野菜をたっぷりと…」とはならず

我が家のいつものおかずをご紹介する形となりました。

 

 a うちの唐揚げ 2016

 b 水菜サラダ

 c 蒸し長芋の梅海苔和え

 d ごま酢切り干し

 e きのことドライトマトの当座煮

 

 omake もち麦ご飯 / ひと口味噌汁

 dessert ほうじ茶ゼリー

 drink 黒豆ほうじ茶/発泡酒

 

かぼちゃや柿、栗、かぼすなどなど、秋らしさ満点のテーブルで皆様をお出迎え。

 

メイン以外はハイスピードで仕上がりました。

手軽に作れるものばかりで、その日のうちに復習された方も多かったようです。

 

今回は、買ったばかりの器も含めて、全体的に温かな印象のものをチョイス。

クロスも数枚を重ね着させて、秋冬仕様に。

 

メインの唐揚げは、時間を計りながらの連携プレーで全員分を連続揚げ。

バタバタと気ぜわしい調理となりましたが、スポーツをした後のような

爽快感すら感じられた、賑やかなメイン作りとなりました。

どの日も、うまくカリカリに揚がっていたように思いますが…

いかがでしたか?

 

美味しそうに盛り付けられた唐揚げ定食、ボリュームたっぷりだったようです。

意外と人気だった長芋、ポテトサラダ代わりにご自宅でもぜひ作っていただきたいです。

また、今、巷で噂のもち麦ご飯もなかなかの人気でした。

 

毎度おなじみのゆるゆるゼリーは、お腹いっぱいの後のデザートにぴったり

だったようです。

たまたま、生徒さんのお一人が作って持ってきて下さった「さつまいもの

スパイスマッシュ」入りデニッシュパン、ひと口ずつみなさんにも御試食

いただきました。

おいしい!こんなの毎朝食べられたら幸せだろうな。

 

唐揚げなんて、きっと皆さんのお宅でもいつも作ってらっしゃるメニュー

でしょうが、ご家族皆さんの好みにより近づくためのアイデアやヒントを

一つでも見つけていただければ…という思いでご紹介したつもりです。

それぞれのご家庭の唐揚げ定食が、今まで以上に美味しくなりますように。

 

さて、今月11月の教室は今年最後のレッスンとなります。

 11月19日(土) 1〜2名空きあり

 11月20日(日) 1〜2名空きあり

 11月24日(木) 定員となりました

 11月26日(土) 1〜2名空きあり

 11月27日(日) 1〜2名空きあり

 

参加申し込みの方はこちら↓

 smkt@lime.ocn.ne.jp 矢田まで

 

さて、今年はどんなクリスマスメニューになるか…どうぞお楽しみに。

 

- comments(0) trackbacks(0)
旬果

夏の終わりの無花果から、梨、葡萄、柿そして洋梨…と、大好きな果物リレーに

毎年この時期は心弾む。

私はもちろん息子も大の果物好きであるが、中でも洋梨だけは別格らしい。

「洋梨、もう売ってる?」と先月ぐらいからずっと言われ続けていた。

上品な甘味や香りは本当に素晴らしく、つい料理やデザートにも使いたくなるのだが

コンポートやジャム、ムースやジェラートにしても、息子は大して喜びもせず

そのままがいいと言い張る。なるほどね…それもそうだ。

 

今日もまた、ほんのり香る洋梨をテーブルに眺めながら、親子で朝食、昼のおやつ、

夕食後のデザートとすごい勢いで食べまくるのであった。

 

- comments(0) trackbacks(0)
お知らせ。

「11月は教室やらないんですか?」の一言にドキッ!

またまた、すっかりブログ掲載忘れてしまっておりました。

もう、常習化しそうで恐ろしい。

ずいぶん遅くなりましたが、11月料理教室の日程のお知らせです。

 

 11月19日(土)

 11月20日(日)

 11月24日(木)

 11月26日(土)

 11月27日(日)です。

 

平日レッスン日が、今回は木曜日となってしまいましたので、

お間違いなく。

ということで、今年最後の教室は5日間を予定しております。

 

いつも一年最後となる11月のレッスンはクリスマスメニューと

なっています。毎年この時期になると、悩みに悩むのですが…。

通常レッスンとは少し違う内容で、皆様と大いに楽しい時間を

過ごしたいと思っております。

 

申し込みはこちらから → smkt@lime.ocn.ne.jp

 

申し込みについて、

本日より参加申し込みをメールにて受け付けます。

なお、通常通り、過去一回以上の参加経験者の予約を優先し、空きが出次第

またブログにてお知らせ致します。

水巻教室はまた後日お知らせいたします。

 

どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

- comments(0) trackbacks(0)
9月のfood+。

立て続けにやってきた台風の影響か、ずいぶん過ごしやすくなり、

少しずつ秋の気配が感じられるようになってきました。

 

今月の教室も多くの方にご参加いただき、心より感謝いたします。

今回は、厳しい残暑を想定してのスパイスレッスンとなりました。

夏は過ぎても、カレーは食べたくなるものです。

 

 a 海老と秋茄子のスパイスカレー / 自家製チャパティ

 b きのこのザブジ 

 c さつまいものスパイスマッシュ

 d キャベツのココナッツ塩和え 

 omake レモンライス 

 dessert カルダモンミルクプリン

 drink スパイスティー・・

 

 

ココナッツとレモンピール、クルミ、シリアルで作ったクッキーとスパイスティーで

カレーレッスンがスタート。

 

今回のカレーの要、「カレーの素」さえしっかり押さえておけば、後の仕上げは

全く問題なし。みなさん、真剣にメモと写真を撮ってポイント整理。

なかなか教室っぽくてよろしい。

 

手軽に作れるチャパティは素朴で簡素な日常パン。ナンは難しいが、

これなら私でもイケる!

ポンと膨らむ様子に、なかなかの盛り上がり。

器はポッテリ重量感のある陶器で少し秋らしく。

ライスあり、チャパティあり、カレーあり、スパイスおかずありと

いつもながらの大盛りデコレーション。

毎度ながら、カレーは辛さ控えめの仕上がり。お好きな方はもっと辛くしてください。

大好きなスパイス、カルダモンを作ったミルクプリンは、大人な女性好みのはず。

今が旬のイチジクをトッピング。

 

教室の数日前に急にメニューを1品変更してしまいました。

すみません・・ 焼き茄子のライタ、いつかのメニューにしようっと。

カレーはもちろん、さまざまな料理にほんのひと振りのスパイスで

料理の印象はぐんと変わるはず。

気の利いたスパイス使い、まだまだ探せそうです。

みなさんの食卓でも、気軽にスパイスを楽しんでほしいな。

 

- comments(0) trackbacks(0)
お知らせ。

すっかり遅くなりましたが、来月10月の教室スケジュールは以下の通りです。

 

 10月22日(土) 

 10月24日(月)

 10月29日(土)

 10月30日(日)  の4日間の予定です。

 

すっかり秋らしくなっているといいのですが…。

美味しい秋、楽しみたいところです。

 

申し込みはこちらから → smkt@lime.ocn.ne.jp

 

 申し込みについて、

本日より参加申し込みをメールにて受け付けます。

なお、通常通り、過去一回以上の参加経験者の予約を優先し、空きが出次第

またブログにてお知らせ致します。

 

10月の水巻教室はまた後日お知らせいたします。

ちなみに今月の水巻教室日程は、 9月29日(木) です。

 

どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

- comments(0) trackbacks(0)
夏休み終了!

長すぎる夏休みもやっと終わり、昨日から学校も始まりました。

 

今年は仕事をぐっとセーブして、息子のラグビー練習や海、プール遊び、

映画や博物館などにも付き合い、文句を言いながらも一緒に楽しみ、

また、お盆には珍しく家族で広島に行き、久々に夏休みらしい休みを

過ごせました。

 

旅行の一番のお目当てだった原爆ドーム、記念館は小学生以来の

来訪でしたが、随分立派になっていてびっくり。もう少しで増築完成のようです。

それにしてもすごい来場者の数!終戦記念日前日だったせいか、国内外の

観光客の多さには驚きました。

小3になった息子には絶対見せておかなければという思いで、すし詰め状態の

まま拝観し、公園を散策。

少しショックだったのか、息子は言葉数も少なくなっていましたが、

戦争と平和、日本という国についていろいろ思いめぐらす良い機会と

なったようです。

でも、「オバマはどこやろ?」と繰り返す彼の独り言には、完全シカト。

もう帰っとるし。ノッチっぽい人なら居たかもしれないが…

 

翌日は広島観光の定番、宮島へ。

ちょうど干潮で、大鳥居まで歩き、じっくり厳島神社を拝観。

が、しかし、ここも大混雑。

息子はと言うと、神社よりも鹿に夢中。

デジカメには尋常じゃない枚数の鹿の写真が収められておりました。

 

実は初めて知ったのですが、宮島といえばアナゴだそうで・・

超有名どころ「うえの」で穴子飯を美味しくいただきました。

 

二泊滞在中も息子と旦那は早朝ジョギングをし、ホテル室内で謎のトレーニングに

燃えておりましたが、もちろん私はぐうたらテレビを見てリラックス。

二人ともよくやるよ、まったく…。

 

遊びに旅行にと、楽しい夏休みをいただき、しっかりリフレッシュできました。

息子と旦那さんに感謝。

今日からまた頑張ろうっと。

 

- comments(0) trackbacks(0)
| 1/36 | >>