ブログやるならJUGEM
刺繍教室日程のお知らせ。

いよいよ春到来か?と思ってしまうほどの気持ちのよい一日。

推しメン俳優が生出演する番組「スタジオパーク」を薄笑い浮かべつつ

見ていたせいか、明日の撮影準備はバッチリ終了。

 

さて5月以降の刺繍教室日程のお知らせです。

 

 5月7日(日) 12:00〜15:00

 6月4日(日) 12:00〜15:00

 7月2日(日) 12:00〜15:00

 ※8月以降はまた決定次第、お知らせいたします。

 

場所は、福岡市中央区舞鶴1丁目1−1小財ビル4階です。
(コワ・キングスペース&ラボ ヨカラボ天神 1階が戦国焼鳥家康です)

申し込みはこちら→   smkt@lime.ocn.ne.jp   矢田まで

 

初心者大歓迎、見学も可能です。

ご興味のあるお方、気負うことなくぜひご参加ください。

 

- comments(0) trackbacks(0)
2月のfood+。

だんだんと春が近づいてきました。

 

寒かったり、暖かだったりと、毎日目まぐるしく変化する気温に

体調を崩す方も多かったようですが、そんな中、2月も多くの

皆さまにご参加いただき、心より感謝いたします。ありがとうございました。

 

1月は作業量の多いメニューだったため、2月は気楽にできるものを

ということで、魚定食に決定。

冬の名残食材と早春の食材が入り混じるこの時期の食卓は

どういうわけか、ワクワクします。

 

メニューはこちら。

 a 魚の漬け焼き 

 b 春キャベツサラダ

 c 大根と昆布〆菜花の粒マスタード和え

 d とろり温泉湯豆腐

 

 omake 早春の香りご飯/ひと口味噌汁(大根白玉とアオサ)

 dessert 抹茶のガトー

 drink 柚子緑茶/発泡酒

 

早春と言えば・・の菜の花を鉢にたっぷり活けて。

柚子果皮やココナッツを加えて作ったクッキーで、皆様をお迎え。

 

魚は鰤を使用。下ごしらえも早々に終わり、大してやることがないという非常事態に。

しばしご歓談を…のあとは、白玉団子を作ったり、野菜のおかずを

仕上げたりとバタバタ作業開始。

 

器は上泉秀人さんの青白磁の染付シリーズや、安藤雅信さんの鉄粉が入りまくった

古物風の陶器シリーズ、横倉悟さんの織部、古い印判等々、和食気分を盛り上げて

くれそうな器をそれぞれチョイスしていただきました。

魚も美味しそうな色合いに焼けてきました。

菜の花の昆布〆だけでも美味しい一品ですが、これを敢えて料理に使う

テクニックは覚えておいてほしいな。味の奥行きが全然変わってきますから。

キャベツ好きの私としては、こういうシンプルな付け添えサラダは

メインがかすむほど大盛りにして奇妙なバランスで食べたいと思ってしまう…。

嬉野に行かずして、又、重たい温泉水をわざわざ買わなくても気軽に

作れる温泉豆腐は、いい感じの白濁具合。寒い日にはぜひ。

 

春ぜりを混ぜ込んだご飯とひと口味噌汁も一緒に、いざ実食。

和食はどういうわけか、皆さんほぼ無言でじっくり噛みしめるように

召し上がることが多いようで…今回もとても静かな試食タイムでした。

 

デザートは、2月→バレンタイン→チョコレートの流れで、何の迷いもなく

抹茶のガトーショコラとなりました。

抹茶味とチョコレートというのは女性の好みのストライクゾーンなのか、

とろけるような美味しい笑顔を見せてくれた方が多く、こちらこそ

ご馳走様でしたと申し上げたい気分になりました。

(アシスタントが珍しく、いくらで売ってくれる?と聞いてきた!!)

 

今回は鰤を使いましたが、鰆やこれから美味しい鯛などでも色々

試してほしいです。皆さんの魚料理レパートリーに仲間入りすると

いいな。

 

春まであと少し、冬の名残を存分に楽しみたいものですね。

 

- comments(0) trackbacks(0)
3、4月料理教室日程のお知らせ

ここ数日、日中はコートもいらないほどの暖かさで、春がすぐそこまで

やってきているなという感じです。

 

さて、次回料理教室日程のお知らせです。

今年も3月、4月は同じメニューの合同月となりますので、

お間違いなく。

 

 3月25日(土)

 3月27日(月)

 4月15日(土)

 4月16日(日) の四日間を予定しております。

 

申し込みはこちらから → smkt@lime.ocn.ne.jp

毎年恒例の春のお弁当レッスンは秋に行う予定です。

さて、春いっぱいのメニュー、どうぞお楽しみに。

 

申し込みについて、

明日より参加申し込みをメールにて受け付けます。

なお、通常通り、過去一回以上の参加経験者の予約を優先し、空きが出次第

またブログにてお知らせ致します。

水巻教室はまた後日お知らせいたします。

 

どうぞよろしくお願いいたします。

 

- comments(0) trackbacks(0)
1月のfood+。

雪が降ったかと思えば、セーター一枚で日中過ごせる日もあったりと、

気温の変化の激しさに体調を崩す方も多いようです。

寒かった1月の教室も、多くの方々にご参加いただき、ありがとうございます。

 

1月は熱々の料理を、そして元気が出るものを、ということで焼き餃子に決定。

肉餡作りから皮包みまで、全作業をみんなで一斉に行いました。

 

 a 自家製焼き餃子 ときどき 蒸し餃子 

 b かぶの花椒油和え

 c カリフラワーの豆豉炒め蒸し

 d 里芋すりおろしスープ + もちきびご飯

 

 dessert 杏仁豆腐

 drink 生姜プーアール茶/ビール

 

新年最初は、柚木沙弥郎さんの型絵染布でおめでたい雰囲気に。

練りゴマを使った香ばしい黒ごまのクッキーで皆様をお出迎え。

 

とにかく練りまくるのが、美味しさのポイント。できるだけ同じ方向で

根気強くしっかり練りましょう。

皮は2種類、皆さんのお好みはどちら?

初めから綺麗な円形に成型できた方もいらっしゃれば、どうしてもうまくいかないと

騒いでいた方も、ラスト1、2枚は皆さん少し慣れた手つきで綺麗に伸ばして

くださいました。

焼き餃子はやっぱり肉餡たっぷりが美味しく感じられます。

包み方にも皆さんそれぞれ個性が出て面白かった!

肉汁が溢れないようにしっかりとヒダはとじましょう。

温かな印象の陶器をメインに、それぞれ器をチョイス。

初めて使うという方も多かった豆豉は、使いこなせると格段に料理上手に

なれる(ような気がする)中国の発酵調味料です。

カリフラワーの美味しい食べ方の一つになったのでは?

 

バタバタと焼き上げ、時間差で2種類の皮の焼き餃子、そして蒸し餃子を

試食しました。

蒸し餃子もなかなかの美味しさです。ぜひお試しを。

デザートはお約束の杏仁豆腐。寒天タイプもすっきりとして美味しいですが、

とろんと柔らかなタイプも捨て難い。

口うるさい息子も、どういうわけか「これは美味しい」と言って

すごいスピードで食べてくれる…

 

一人で全作業をするのはなかなか大変ですが、ストックもできて

「焼き」も「蒸し」もどちらも美味しくいただけるとなると、

ここは頑張るしかない。

みなさんのご家庭の自家製餃子に、ちょっとした新しさやさらなる

おいしさに繋がるヒントが見つかるといいなと思っております。

家族を、また、友達を巻き込んで、餃子作りを楽しんでみてください。

 

 

- comments(0) trackbacks(0)
刺繍教室のお知らせ。

寒い日が続きます。

福岡市では今季初の積雪でしたが、自宅近辺は全く…。

雪の気配すらなかったため、料理教室に向かう際、何も考えず

いつものように家を出たものの、「都市高速通行止」に大慌てしました。

 

さて、ちょこっとお知らせ。

母である堀越先生の刺繍教室日程のご案内です。

基本的には毎月一回開催される教室ですが、曜日不定のため

こちらのブログにて開催予定日をお知らせすることに

なりました。


 2月11日(土)(12:00〜15:00)

 3月5日(日)(12:00〜15:00)

 4月2日(日)(12:00〜15:00)

5月以降はまた決定次第、お知らせいたします。

 

場所は、福岡市中央区舞鶴1丁目1−1小財ビル4階です。
(コワ・キングスペース&ラボ ヨカラボ天神 1階が戦国焼鳥家康です)

 

申し込みはこちらまで   smkt@lime.ocn.ne.jp   矢田まで

 

春に向けて何か新しいことを始めたいと思ってらっしゃる方も含めて

ご興味のあるお方、気負うことなくぜひご参加ください。

 

- comments(0) trackbacks(0)
2月料理教室日程のお知らせ

お正月の暖かさから一転、昨日、今日と気温がずいぶん下がり、

まさに冬本番といったところ。

今朝も息子のラグビー練習に付き添い、ほぼ不審者のような防寒スタイルで

見学してきました。本当に寒い!!

 

さて、2月の教室日程は以下の通りです。

 

 2月18日(土)

 2月20日(月)

 2月25日(土)

 2月26日(日) の四日間を予定しております。

 

まだまだ寒い季節ですが、少しずつ春の食材もお目見えと

なる頃でしょうか… 春が待ち遠しくなるようなメニュー、

考えたいなと思っております。

申し込みはこちらから → smkt@lime.ocn.ne.jp

 

申し込みについて、

明日より参加申し込みをメールにて受け付けます。

なお、通常通り、過去一回以上の参加経験者の予約を優先し、空きが出次第

またブログにてお知らせ致します。

水巻教室はまた後日お知らせいたします。

 

どうぞよろしくお願いいたします。

 

自分よりもはるかに身体の大きい相手に対しても果敢にタックルする息子の姿は、

私に大きな勇気を与えてくれると同時に、困難を要領よく避け、程よい加減で

何でもこなしてしまいがちな大人の、いや、自分の中の嫌な‘熟れ感’に強く突き

刺さります。

私も息子に負けじと、静かに熱くタックルし続けたいと思います。

 

- comments(0) trackbacks(0)
あけましておめでとうございます。

随分遅くなりましたが、新年のご挨拶。

 

あけましておめでとうございます。

昨年も多くの方々に支えていただき、充実した一年となりました。

心より感謝申し上げます。

今年もまた、色々とご迷惑おかけすることがあるかと思いますが、

どんなことにも「意識的に慣れない」ようにし、自分ができることを

全力で出し切りたいと思っております。

そして、誰かの役に立てたり、楽しみをもたらすために尽力する喜びを

感じられる一年にしたいと思っております。

どうぞよろしくお願いいたします。

 

我が家の正月はというと…

義父母とオーストラリアから帰国した義弟、そして実母と姉を含め計8名で

賑やかな元日を過ごしました。

「おせちは作らない」派で、みんなが喜びそうなものだけ作るという

私の職業的には微妙にマズイ感じの正月料理が今年も並びました。

 

お煮しめと煮豆、酢の物は母に任せ、鶏チャーシューや和風ローストビーフ、

栗きんとんや数の子だし漬け、梅煮ごぼうの唐揚げ、菜の花の昆布締め、

白菜サラダなどなど、どうしても息子びいきな料理ばっかり。

完全にダメ甘母じゃん…

 

息子の影響もあり、高校ラグビーに大学ラグビー、トップリーグ試合で

テレビに釘付けになりながら、三が日はのんびりゆっくり。

サンタさんからAmazon経由でもらった木製知育玩具キュボロ、

息子は微妙な反応でしたが、お父さんと一緒に遊ぶとやっぱり楽しかったようです。

やってみると意外と難しく、結構ハマるのだ。

 

明日で冬休みも終了、ホッとするような寂しいような。

いやいや、仕事モードに切り替えなければ…

 

今年も皆様にとって良き一年となりますように。

 

 

 

- comments(0) trackbacks(0)
クリスマスの思い出。

子供が生まれてからというもの、何かとクリスマスは忙しい。

小学生になってからは、いつもお世話になっているママ友とその

子供たちと一緒にクリスマス会を開き、そのまま我が家に

お泊まりするという流れになっており、子供達にとっては

ちょとしたお楽しみになっているようだ。

 

今年も唐揚げや手羽先オーブン焼き、トルティージャなどなど

子供の好きな料理をたっぷりこしらえ、ケーキをいただき

にぎやかなクリスマス会となった。また、夜は夜で修学旅行の気分で

大騒ぎし、皆大興奮であった。

こういったことが彼らにとってきっと小さな、でも、楽しかった思い出

になるのだろう。

 

我が家には小さなクリスマスツリーがあり、まだ息子が幼かった頃は

寝る前に部屋を真っ暗にし、ライトをつけたそのツリーの前で抱っこ

座りをして、きよしこの夜を一緒に歌っていたものだ。

彼がいつまでそのことを覚えていてくれるかはわからないが、

間違いなく私にとっては生涯忘れることのない素敵な思い出だ。

 

体も大きくなり、だんだん生意気になってきた息子だが、

ツリーの片付けを手伝ってくれる姿に成長を感じると同時に、

なぜかほんのり寂しさも感じてしまう。

来年、再来年と彼がどんな風に成長していくのか、楽しみにしつつ

あともう少しだけ、息子とのクリスマスの楽しい思い出を

作らせてください・・・と

サンタクロースにそっとお願いすることにしよう。

 

 

 

- comments(1) trackbacks(0)
小さなクリスマス会 2016

2016年ももうすぐ終わろうとしています。

バタバタと忙しい時期ではありますが、今年も恒例の小さなクリスマス会を行いました。

参加頂いた皆様には、おいしい持ち寄り品の準備をして頂いたおかげで、

例年同様、料理教室らしい素敵なクリスマス会となりました。

心より感謝申し上げます。

 

残念ながらご参加頂けなかった方のために、(ややいやらしい感じではありますが)

素晴らしい持ち寄り料理の中のほんの一部をご紹介。

 

紫キャベツとチキンのコールスローに手羽先揚げ、そして、11月のクリスマスメニューで

ご紹介したかぼちゃのフムスも!

中華風おこわ、そして店内で作った揚げたてミニ春巻きと

梅煮ごぼうの唐揚げ・・

おいしいパンの数々、そしてラムレーズンクリームチーズのカナッペ、

そしてサーモンリエット。

希少部位‘イチボ’のローストビーフに生ハム、サラミ色々セット

ひよこ豆と鶏肉、ドライトマトの炊き込みご飯に、ゴルゴンゾーラチーズのテリーヌ!

先生がバタバタと慌ただしく作ったのは、白菜とカニのディルサラダ、

カブとぶどう、生ハムの前菜、鰆の炙りなどなど…

クリスマスには欠かせない、自家製シュトーレン。

まずは乾杯。

クリスマス会直前に財布が失くなったらしく、気もそぞろなマスター、

不安を大いに抱えながら黙々とドリンク作り。

(ちなみに店内にちゃんとありましたけど)

っつうか、家でもどこでもいつも何か探してますよねー。頼むよ、おい・・

カウンターいっぱいに並んだ料理は今年も圧巻でした。

みなさん、全種類制覇に燃えていたようです。

ぎゅうぎゅうのテーブルに山盛りの料理、もちろん話も弾みます。

先生の後出し料理は、やはり温製でしょ…てなわけで、

ほうれん草とイカのオイル蒸し、キャベツと塩豚のシードル煮込を

鍋ごとドカンと。

可愛いらしい小さなゲストがお二人、各テーブルをまわってパンのおかわりを勧めてくれました。

デザートもなかなかの豪華さ。

自家製のホワイトチョコチーズケーキや、ジャックのチョコレートケーキ、

そして先生の作ったココナッツブランマンジェにリンゴと洋梨のクランブル!

 

今年は段取りが悪く、準備不足とメニュー組みに問題があったのか(笑)

私はほとんど料理を口にすることができず、そして、みなさんとの会話を楽しむ間もなく、

調理と洗い物に追われ、少し寂しいものになってしまいましたが、参加された皆様が

美味しく楽しい時間を過ごして下さったのを見届けることができてホッといたしました。

来年こそは、テーブルに座って皆さんと大騒ぎしたいと思っております。

 

いよいよ今週末、皆様、素敵なクリスマスを!

 

 

- comments(1) trackbacks(0)
2017年1月教室日程のお知らせ

随分寒くなってきました。冬到来です。

先週は、人生初のインフルエンザにかかり、えらい目にあいました。

家では完全隔離生活を送ったおかげで、子供や旦那に移すこともなく

私もすっかり回復しました。 

 

来年2017年1月の教室日程は以下の通りです。

 

 1月21日(土)

 1月23日(月)

 1月28日(土)

 1月29日(日) で、

新年最初の教室は上記四日間を予定しております。

 

寒い寒い1月、身体も心も温まるメニューになればと思っています。

申し込みはこちらから → smkt@lime.ocn.ne.jp

 

申し込みについて、

明日より参加申し込みをメールにて受け付けます。

なお、通常通り、過去一回以上の参加経験者の予約を優先し、空きが出次第

またブログにてお知らせ致します。

水巻教室はまた後日お知らせいたします。

 

どうぞよろしくお願いいたします。

 

随分昔の写真。

今ぐらいの時期、寒い海岸をよく散歩しながら、貝殻とか小石を拾ったっけ。

ああ、懐かしいなあ。

冬の津屋崎海岸は、やっぱりなんとなくグレイッシュです。

 

 

- comments(2) trackbacks(0)
| 1/37 | >>